Webleaf

トップ  >  活動理念と目的

活動理念と目的

last update:2017.12.11

 

『地域でつくる、"つながる" ネットワーク』

 

 特定非営利活動法人Webleaf(ウェブリーフ)は、和歌山県有田市・有田郡(有田川町・湯浅町・広川町)の医療機関、福祉介護の施設情報と文化芸術作品のウェブ展示を中心に、地域のイベント、スポーツ団体、 文化芸術教室、おでかけスポット情報などを集約し、地域住民の利便性向上を図るとともに、芸術作品の素晴らしさを広めることを目指して、人と人とを「つなぐ」 交流を促し、『地域でつくる、つながるネットワーク』をスローガンに地域の活性化に役立てるよう活動しています。

 

※ 地域の医師会、介護協会、自治体、文化・芸術団体様のご協力のもと情報配信を行っています。

 


『活動理念と目的』

 

 今日、社会全体が抱える問題はたくさんありますが、中でも『少子高齢化による人材不足』は業種を問わず、懸念される大きな問題です。特に『和歌山県では2035年に高齢化率38%超となり全国2位』となることが予想されており、他県に先駆けて様々な対策が求められています。

 

 これらの問題は、多くの団体でも取り上げられ、精力的に活動している現状が垣間見えます。ただ、個々の活動のみでは地域全体への認知度が低く、特に若年世代と高齢世代との相互配信は非常に困難な状況になってしまっているのが現状だと感じております。このような社会情勢に少しでも力添えできるよう当法人ではIT(Information Technology)を活用した情報のデータベース化とウェブの広報力を駆使し、世代を問わず情報の活用ができる『地域のポータルサイト』として幅広い世代へ想いを繋げる環境の構築を目指しています。

 

 


 

当法人の名前は「Web(ウェブ)」の「Leaf(葉)」を合わせた造語で、たくさんの葉が太陽の光を浴び光合成をすることで茎(幹)を通し花(実)や根に栄養を送る様に感化し、我々は地域という樹に知識を集め活性化を促す「情報の葉」と位置付け、花を育て根を支援する、華やかさはなくとも「役に立つ存在」を目指して命名しました。Leafが複数形でないのは一つひとつを個々として見て頂きたいとの想いからです。

 

ウェブならではの迅速な情報提供を駆使し、ボランティアによる新しい報道メディア媒体として街の活性化を促し『地域を元気に!』
そして子供達や高齢者が安心して暮らして行ける、より良い社会にするため活動していきます。

 

 


 

『特定非営利活動事業概要』

 

◆ 保健・医療又は福祉の増進を図る活動

◆ まちづくりの増進を図る活動

◆ 学術・文化・芸術又はスポーツの振興を図る活動

◆ 地域安全活動

 

『活動概要』

 

① 文化・芸術・スポーツ活動の推進に寄与する事業

② 地域に役立つ情報を提供する事業

③ まちづくりを推進する事業

④ 医療・福祉サービス事業者及び利用者向け支援システムの研究開発提供事業

⑤ その他 第③条の目的を達成するために必要な事業

 


 

『実現のために』

 

地域密着でとなれば情報の密による忌避や個人情報などが懸念される事が予想されますが、
皆様の協力の下、改善し実現に向かって一歩一歩進んで行く所存です。

 

地域活性化のため、ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

 

 

特定非営利活動法人 Webleaf 一同

 

 

法人概要

 

法人名 特定非営利活動法人 Webleaf(ウェブリーフ)
設 立 平成25年 3月 4日
活動拠点 和歌山県
   
理 事 長 富山  亮
副理事長 守友 孝文
理 事 寺本 真悟
監 事 古川 雅之 (司法書士)
   
Special Thanks
(敬称略・順不同)

箕島懐旧会 上野山 信次
西原俊秋画伯を顕彰する会
石田写真館 石田 秀和
田中 基与治
成川 静
上田 須美子
中西 三郎
後 知世子
山口 了一
山口 澄子
国指定重要文化財 浄妙寺
ありだの里文化を育む会 菅原 勗
三谷組 中谷 博之
寺中美術館
一心の郷株式会社
有田市文化協会
有田市観光協会
有田市立病院
有田市体育協会
有田市公民館連絡協議会
有田市社会福祉協議会
新極真会 湯浅有田川道場
有田少年剣道クラブ
和太鼓集団 結
箕島少年剣道教室
宮原少年剣友会
保田剣道教室
剣遊会
有田スポーツクラブ
紀州有田商工会議所
有田市同友会
有限会社プライムタイム
有限会社有田メディカルサービス
学校法人 名草学園 名草幼稚園
昭和玩具レオ
一般社団法人 大地 AGALA
日本赤十字社 和歌山医療センター
和歌山県立医科大学付属病院
社会福祉法人 恩賜財団 済生会有田病院
医療法人 千德会 桜ヶ丘病院
有田医師会
有田医師会在宅医療サポートセンター
有田市医師会
有田市医師会在宅医療サポートセンター
有田歯科医師会
有田薬剤師会
有田市
有田川町
湯浅町
広川町
和歌山県介護支援専門員協会有田支部
有田振興局健康福祉部(湯浅保健所)
有田地方介護医療連携の会

 

 

 

沿革~活動履歴(敬称略)

2017.11.25 地域交流カフェAGALA 広報チラシ制作
2017.11.22 地域交流カフェAGALA AGALA食堂 チラシ制作
2017.11.05 地域交流カフェAGALA 紀州有田商工会議所主催有田うまいもんまつり用 看板制作
2017.10.18 有田川町「認知症ライフサポート研修」(平成29年11月25日開催) 広報チラシ制作
2017.10.1 有田市婚活支援事業 であえるありだ2017 協働開催
2017.9.30 認知症と共に生きるまちづくりイベント 認とも2017 後援
2017.8.28 有田川町 認知症フォーラム2017 動画制作
2017.8.15 有田市地域福祉ネットワーク会議 地域交流施設 AGALA あがら 広報チラシ・ウェブページ制作
2017.8.6 有田市地域福祉ネットワーク会議 地域交流施設 AGALA あがら 開所式 動画制作
2017.6.30 在宅医療サポートセンター支援システム Arida Care Platform 制作開始
2017.6.1 有田川町 認知症サポーターキャラバン ロゴ制作
2017.4.6 有田川町 地域ケア研修会 地域づくりフォーラム2017 動画制作
2017.3.31 有田川町 家庭支援総合センター 厚生労働省モデル事業「多機関の協働による包括的支援体制構築事業」によるつながり冊子『SINGPOST~道しるべ~ 創刊号』制作完了 発刊
2017.3.11 完全非公開型 医療介護専用SNS メディカルケアステーション(MCS)の使い方説明会 動画制作
2017.2.18 有田川町 家庭支援総合センター 多機関の協働による包括的支援体制構築事業『ふくしまるごとプロジェクト』 動画制作
2017.2.13 完全非公開型 医療介護専用SNS メディカルケアステーション(MCS)の使い方説明会 チラシ制作
2017.2.5 『有田市健康フェア』有田市医師会講演会 動画制作
2017.2.2 有田市『平成28年度 婚活支援事業 であえるありだ』第二回受付事業 完了
2017.1.14 りら創造芸術学園 10周年記念式典 取材
2017.1.14 有田川町在宅医療研修会 WORLD CAFE研修動画 制作
2016.11.30 有田市『平成28年度 婚活支援事業 であえるありだ』第一回受付事業 完了
2016.11.22 有田川町 家庭支援総合センター 厚生労働省モデル事業「多機関の協働による包括的支援体制構築事業」つながり冊子制作事業 開始
2016.11.11 有田地方介護連携の会「有田地方地域連携パス もしもノート」公式ウェブサイト 制作
2016.10.3 有田川町 家庭支援総合センター 多機関の協働による包括的支援体制構築事業(つながり会議) 参画
2016.10.1 有田市社会福祉協議会「地域福祉ネットワーク事業 家財活用サイト」ウェブページおよび運用システム制作 受託
2016.9.1 有田市『平成28年度 婚活支援事業 であえるありだ』協働事業 締結
2016.7.8 一般社団法人 有田市医師会 在宅医療サポートセンター ウェブサイト制作事業 受託
2016.4.1 一般社団法人 有田医師会 在宅医療サポートセンター ウェブサイト制作事業 受託
2016.2.21 有田市『平成27年度 婚活支援事業 であえるありだ』第二回 開催 7組成立 事業完了
2016.2.16 平成27年度 第2回 医療と介護連携研修会『家で死ぬということ ~地域でエンドオブライフケアを考える~』 レポート制作
2016.2.13 平成27年度 第2回 医療と介護連携研修会『家で死ぬということ ~地域でエンドオブライフケアを考える~』 実施
2016.1.29 防災リハ研修 河田惠昭教授 公開市民講座「和歌山県で心配な災害とそれへの対処法」 和歌山県理学療法士協会 レポート
2016.1.9 有田地方介護医療連携の会 平成27年度 第2回 医療と介護連携研修会チラシ 制作
2015.12.25 有田市『平成27年度 婚活支援事業 であえるありだ 第二回』広報ウェブサイトおよびチラシ 制作
2015.12.12 有田市『平成27年度 婚活支援事業 であえるありだ』第一回 開催 5組成立
2015.10.29 有田市『平成27年度 婚活支援事業 であえるありだ』広報ウェブサイトおよびチラシ 制作
2015.9.1 有田市『平成27年度 婚活支援事業 であえるありだ』協働事業 締結
2015.8.27 ひまわりコーラルハウス 家族会用映像作品 制作
2015.8.15 戦後七〇年を迎えて 寺中美術館 ~寺中靖直画伯 展覧会~』ウェブ展示会 制作
2015.7.11 平成27年度 第1回 医療と介護連携研修会『食べることは生きること ~口から食べるということ~』映像保管事業 実施
2015.3.25 海南F.C.VALENTIA卒業記念映像作品 制作
2015.3.14 環境メディアフォーラム有限責任事業組合 ソーシャルアクションリングと広報提携
2015.2.28 独立行政法人 福祉医療機構 平成26年度 社会福祉振興助成事業「有田地方介護医療連携ネットワーク事業」 完遂
2015.1.5 和歌山県西牟婁郡白浜町十九渕の県道白浜温泉線(都)白浜空港フラワーライン線のトンネル建設現場 『道をつなぐ!権現平トンネル 新道を印す軌跡』 制作
2014.10.1 独立行政法人 福祉医療機構 平成26年度 社会福祉振興助成事業「有田地方介護医療連携ネットワーク事業RECOPA(レコパ)」を制作
2014.7.1 独立行政法人 福祉医療機構 平成26年度 社会福祉振興助成事業 選定を受ける
2014.6.11 有田川町ホームページ有田川町地域包括支援センターページに社会資源情報として掲載される
2014.4.31 医療と介護・地域連携ネットワークありだケアネットの空床カレンダー事業の試験運用を完了
2014.2.20 有田地方介護医療連携の会 ウェブサイト「医療と介護・地域連携ネットワークありだケアネット」 制作
2014.1.27 有田地方介護医療連携の会専用オンラインストレージ ウェブ書庫を制作
2014.1.15 有田市立病院より産後ケア病棟の広報事業を実施
2014.1.15 有田市立病院より情報掲載権の承認を得る
2013.12.1 医療と介護・地域連携ネットワークありだケアネットの空床カレンダー事業の試験運用を実施
2013.10.10 有田地方介護医療連携の会より介護医療の地域連携ネットワーク創設事業を受託
2013.10.4 和歌山県立医科大学付属病院より情報掲載の承認を得る
2013.9.29 有田市同友会50周年記念事業の映像制作事業を実施
2013.9.4 有田市文化協会より音源コンテンツの掲載の承認を得る
2013.7.12 有田市医師会より情報掲載の承認を得る
2013.7.5 済生会有田病院より情報掲載の承認を得る
2013.6.26 有田川町長より有田川町ホームページ内の情報掲載の承認を得る
2013.6.25 有田医師会より情報掲載の承認を得る
2013.6.25 日本赤十字社和歌山医療センター企画課より情報掲載の承認を得る
2013.6.6 有田川町の企画財政課 及び 教育部より情報掲載の承認を得る
2013.5.4 箕島懐旧会より作品掲載権の承認を得る
2013.4.23 西原俊秋画伯を顕彰する会より作品掲載権の承認を得る
2013.4.16 有田市まちづくりサポーター「国保事業の情報発信事業」 受託
2013.4.5 有田市の行政パートナー 及び まちづくりサポーターに登録
2013.3.4 和歌山県より特定非営利活動法人として認証登録されWebleafとしての活動を開始する
2012.2.1 特定非営利活動法人設立に向けて活動開始する
2011.11.1 地域情報化ボランティア団体ポンテありだを発足
2007.2.10 他のNPO団体活動へ参加してボランティア活動を開始する

 

  • 日本赤十字社和歌山病院
  • 済生会有田病院
  • 和歌山県立医科大学附属病院
  • 有田市立病院
  • 有田医師会
  • 有田市医師会
  • 有田市医師会在宅医療サポートセンター
  • 有田医師会在宅医療サポートセンター
  • ありだケアネット