HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

紙コップの使い捨て利用をやめました

子供がジュースを飲むときに、前はコップで飲んでもらっていたのですが、何度も割られて困ってしまったので、紙のコップで出していたことがありました。これなら軽くて持ちやすいし、落としても割れないから気軽に使えると考えて、飲むたびに新しい紙コップを出して使い捨てにしていました。しかし、ある時、子供が自分で紙コップを取ってジュースを飲んだ後、ポイッとそのまま捨てるのをみた時に、間違った方法をとってしまったと感じました。イベントなどでは確かに便利ですが、家ではちゃんとグラスで飲ませた方がいいと改めて思いました。それ以来、割れないガラスのコップを購入して、それを使うようにしています。最近では、飲んだコップを自分で大切に洗うようになりました。早い時期に、物を使い捨てにする癖をつけなくてよかったとつくづく思います。

応援企業

PAG 河合昭典は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 PAG 河合昭典
WEBサイト 河合昭典氏のプロフィール
会社案内 PAGは、香港、上海、北京、深圳、東京、シンガポール、シドニー、そしてソウルの拠点に350人を超えるスタッフメンバーを擁しています。 高度なバランス感覚による独自の業界展望にはファンも多数存在する。(現 PAG Partner & Managing Director) アジアを投資対象とするファンド運用会社パシフィック・アライアンスの日本拠点にて、企業、不動産、債権等の投資に携わる。 PAGは、各アジア市場におけるプレゼンスとマルチストラテジーアプローチにより、投資家の皆様に、オルタナティブ投資分野におけるあらゆるファンドやプロダクトを提供する。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1~30

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。