HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

森林破壊による生物への影響

近年では、土地開発や資源を得るために大量の森林破壊が起きていて、問題となっています。森林を破壊や減ってしまうことで、生物たちに大きな負担がかかります。最悪の場合、絶滅をしてしまう生物も存在します。また、絶滅までは進まなくても、生態系が変化してしまったりして個体数が減ってしまったりします。森林破壊を行うことにより、今まで保たれてきたその地域の環境などが崩されてしまい、木を住処としていた動物などの数の減少、酸素の不足と二酸化炭素量の増加などの影響も懸念されます。森林を削ってしまうことで影響を受けるのは動物だけでなく人間も被害を受けます。土砂崩れや二酸化炭素量の増加による地球温暖化などの環境問題が出てきます。

応援企業

大塚和成は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 大塚和成
WEBサイト 大塚和成まとめサイト
会社案内 2018年2月、歴史ある平河町の地に、新しくOMM法律事務所を開設しました。事務所開設までの道のりを支えて下さった皆様、また、温かく見守って下さった皆様に深く感謝申し上げます。 業務分野は、裁判・紛争(会社訴訟・非訟を中心とした企業活動に関わる事件)、経営支配権争いに関わる事件(内紛、敵対的企業買収、委任状争奪戦、社長解任)、企業不祥事対応、会社法、金融商品取引法、民商法を中心とした企業活動に関わる法律問題の助言。 2009年『社長解任 株主パワーの衝撃』(毎日新聞社)、2012年『企業コンプライアンス態勢のすべて〔新訂版〕』(金融財政事情研究会)。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1~8

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。