Webleaf
leaflog リーフログ

で、でかっ!巨大ミニブタのエスターくん

で、でかっ!巨大ミニブタのエスターくん なんとなんと300キロ!

見た瞬間、んん!?となる大きさのミニブタ、エスターくん。カナダのオンタリオ州在住のキュートで巨大なミニブタです。

ミニブタとは、ベトナムに生息していた小型のブタをヨーロッパで改良した愛玩動物で、体重が概ね100キロ以下もの。しかし、エスターくんはミニブタの規格を遙かに超える300キロ!人事ながらエサ代を心配してしまいます。

 

2015.01.14 Webleaf

介護報酬9年ぶり引き下げへ、賃金は上乗せ方針 読売オンライン

介護報酬9年ぶり引き下げへ、賃金は上乗せ方針

読売オンライン

政府は16日、介護保険サービスの公定価格である介護報酬を2015年度から引き下げる方針を固めた。引き下げは9年ぶり。下げ幅は、4%程度を主張する財務省と、サービスの質の確保のため、微減にとどめたい厚生労働省との間で調整が続いている。一方、人手不足が深刻な介護職員の賃金は、月1万円程度増やせるようにする方針。 引き下げは、消費増税の先送りで財源が限られる中、高齢化で急増する介護費用を抑えるのが狙い。下げ幅は、最終的には政府・与党で調整し、1月中旬に決まる見通しだ。  介護報酬は、3年ごとに見直される。1割を利用者が負担し、残りを税金と保険料で賄う。今年度の介護保険の総費用は10兆円で、政府は報酬を1%下げれば1000億円が浮くと試算する。引き下げにより、介護保険料の上昇や利用者の自己負担も抑えられる。


介護報酬全体を引き下げるということは介護事業所の事業収益が下がります。その上でサービスの質を落とさず、従業員の賃金上げ調整を行うというのは現実的には不可能でしょう。ましてや高齢者人口の増加により、今後も引き下げが厳しくなることも想定されています。もはや高齢者と括って制度を決めるのには無理があるのではないでしょうか。


 

2014.12.17 Webleaf

Microsoft Bing Trends 2014 今年、話題になった検索は?

マイクロソフトの検索システムである『Bing(びんぐ)』で今年話題になった検索結果が時系列でまとめられています。


 

2014.12.16 Webleaf


認知症について学ぶオレンジケア

おでかけスポット 公園文化施設

ウェブリーフ YOUTUBEチャンネルにて『箕島七〇年史』の動画版を配信中!