Webleaf
leaflog リーフログ

有田川町 認知症フォーラム2017 認知症と「歩む」ということ

有田川町 認知症フォーラム2017
~ 認知症と「歩む」ということ ~

8月28日、金屋文化保健センタ-2階にて、有田川町 認知症フォーラム2017が開催されました。

有田川町 認知症サポート医である野田医院 院長 野田倫代先生がコーディネートを勤められた。

第一部のフォーラムでは、希望の灯(あか)りの下園氏、若年性認知症を患いながらも啓発活動を行っている曽根勝氏らが認知症になっても替わらない生活を送るためノウハウを話され、「認知症がどうした。俺は俺だ!」をキャッチフレーズに前向きな生活感がいかに大切かを講演された。

第二部は有田川認知症キャラバンメイトの活動報告と「やさしさ つながる 小川小学校」と題して認知症キッズサポーターによるスローガンと歌を披露された。


 

2017.08.31 Webleaf


認知症について学ぶオレンジケア

おでかけスポット 公園文化施設

ウェブリーフ YOUTUBEチャンネルにて『箕島七〇年史』の動画版を配信中!